脱毛コラム

脱毛するなら家庭用脱毛器?脱毛サロン?

腕や足などのムダ毛の処理を行う場合には、家庭で脱毛器を使う方法と脱毛サロンへ通う方法の2つが存在しています。この2つ方法ではそれぞれにメリットとデメリットがあるのが特徴です。



脱毛処理のための料金面からいくと、家庭用脱毛器の方が家で何度も行えることから、安くてすむメリットが出てきます。家庭用脱毛器では、ムダ毛を抜くタイプとムダ毛を剃るタイプが家電量販店などで購入することが可能です。


何れのタイプの脱毛器も、価格は1万円以下で買える場合が多いです。そのため、家庭で脱毛器を使って脱毛をすれば、安上がりの脱毛の処理を行うことができます。


逆に脱毛サロンでは1回の脱毛処理ごとに利用料金が発生するため、複数回通うとなるとかなりの利用料金が発生することになります。しかし、脱毛処理の安全性の面からいうと、脱毛サロンで脱毛した方が安全だと言えます。


脱毛サロンでは除毛ワックスやフラッシュ機器を使った脱毛が行われますが、専門家が行うために皮膚に炎症が起こることは少なくなっています。それに対して、家庭で脱毛を行うととくに抜くタイプの脱毛器では、皮膚から出血をするといった皮膚トラブルを起こすことが考えられます。


また、脱毛後の仕上がりの良さにおいても、脱毛サロンで行った方が脱毛箇所がキレイになるメリットが出てきます。さらに脱毛サロンで脱毛処理を行うと、再びムダ毛が生えてくるまでの時間を長くすることが可能になってきます。しかし、家庭用脱毛器を用いると、とくに剃るタイプでは数日でムダ毛が目立つようになり、脱毛箇所をキレイに保つことが難しくなってきます。


以上のことを踏まえると、料金が掛かっても脱毛サロンで脱毛処理を行った方がメリットが大きいと言えます。


しかし、近年では家庭用脱毛器でも高級タイプだと、フラッシュ脱毛ができる機種が販売されてきています。そのような高級の機種であれば、脱毛サロンと同様の処理ができるために家庭で行える手軽さの分、優位性があるとも言えます。